未成年の大学生が一人暮らしを始めるための準備

未成年の大学生が一人暮らしを始める時の不安や疑問を解決しましょう!

*

一人暮らしでインターネット回線はどうする?

      2017/07/22


 

大学では多くのレポートが出るのでパソコンが必須の大学も多いと思います。そんな中パソコンを使うために必要なものがインターネット回線。

しかし、インターネットを使うためにどの会社のインターネットを申し込めばいいかわからないと思います。

よって今回はインターネットについて書いていきたいと思います。

 

光ファイバー・モバイル通信・ケーブルテレビ・ADSL

 

インターネットの回線は主に4種類あります。光ファイバー・モバイル通信・ケーブルテレビ・ADSLが挙げられます。

 

まず光ファイバー回線です。光ファイバーは光信号を使用した回線になります。

光回線は電柱からアパート・マンションに光ファイバーを引いてきてインターネットを使用します。

メリットとしては速度が速い点、デメリットとしては、工事を行うため業者の方に来てもらう必要があります。

 

 

次にモバイル通信です。モバイル通信はルーターと呼ばれる通信端末を持ち運び使用します。

そのため、モバイル通信はスマホのように街中で簡単にインターネットを使えます。

メリットとしては外出先でもインターネットを使用できる点・工事不要な点。デメリットとしては電波の悪いところや圏外の場所がある点などが挙げられます。

 

 

次にケーブルテレビ回線です。

ケーブルテレビ回線はテレビの回線を使用します。

メリットとしては固定電話の回線が不要な点、デメリットとしてはサービス提供の対象地域があるのでその地域外だと使用できない点が挙げられます。

 

 

最後にADSLです。ADSLは固定電話回線を使用してインターネットにつなぎます。

だからNTTの電話回線がないと使用できません。

光回線が普及してきた中でADSLを新規契約する人は減ってきています。

メリットとしてはだいたいの地域で利用をすることができる点、デメリットは地域により通信速度が遅くなる点などが挙げられます。

 

 

これまでインターネットの特徴を書いてきましたが、一人暮らしの方はどのインターネットを契約すれば良いのでしょうか。

まずインターネットを使用したい時期によって異なります。

インターネットを使用したい時期が早い場合、工事がなく契約後すぐに通信端末を受け取れば使用できるモバイル通信をお勧めします。

逆に光回線やADSLなどは工事が必要になりインターネットを使用するのに時間がかかってしまいます。

 

しかし、モバイル通信の場合、オンラインゲームをプレイする方や、動画をよく見る方は通信速度からお勧めしません。光回線の方が通信速度かが安定しています。

 

光回線は昔から値段が高いのがネックでしたが最近は会社によって値段が変わるのでインターネットの特徴から自分に合うのを選ぶといいと思います。

 - 未分類

  関連記事

一人暮らしのメリットとデメリット

Tweet前回は一人暮らしにかかる初期費用について調べましたが、今回は大学生の一 …

野菜不足をどうしよう?

Tweet  一人暮らしの天敵、それは病気です。 今まで実家にいた時は …

アパート探しのポイント

Tweet大学生の一人暮らしを始める際、様々なアパート・マンションがある中どのよ …

一人暮らしの初期費用

Tweet大学生になり、一人暮らしをしようと考えていらっしゃる方は「初期費用にい …

税金は自分で払うの?

Tweet  大学生で一人暮らしを始めて、親元を離れる際、今まで親に払 …

現状確認書はどこまで書けばいいの?

Tweet  大学生の一人暮らしをいざ始めようとする前に不動産屋さんか …

アパート?学生寮?学生マンション?どれがいいか

Tweetこれから大学での一人暮らしを始めようとしている方は、アパートや学生寮、 …

一人暮らしにかかる金額

Tweet大学生での一人暮らしを始める時に気になるのは、一ヶ月にかかる金額だと思 …

郵便物の転送届はどうするか?

Tweet  大学生での一人暮らしが始まると何かと問題が生じると思いま …